中高年は自分の口臭に気をつけよう!

大人の口臭対策

 

「口臭」とは、読んで字のごとく口から発する臭いのことです。会話をしたり呼吸をしたりする時に発する息に臭いがあり不快に感じる場合に「口臭がある」と言われます。しかも本人は常にその臭いを嗅いでいるため鼻が麻痺しており、自分の口の臭いに気づかない場合が多いのでやっかいです。

 

口臭の原因となるものには幾つかありますが、基本的には口の中に住むバクテリアが作り出すガスが口呼吸によって吐き出されることで臭います。

 

口の中には無数のバクテリアが存在しており、それ故に「最も雑菌が多いのは人の口の中」とさえ言われています。人はこの口内のバクテリアのおかげで外部から来る病原菌が体に侵入しないように守られているのですが、このバクテリアが同時に虫歯の原因になったり口臭を作ったりもするのです。

 

従って、人は誰でも基本的に口臭を持っているもの。ただそれがきつくなると周囲に不快感を与えてしまうので、そのような場合には軽減させるための何らかの手段を講じなければならないでしょう。

関連情報

page top